バレンタインデーの告白

| コメント(0) | トラックバック(0)

女性から男性にチョコレートを贈るという習慣がありますが、これは日本で始まったものです。

日本では、バレンタインデーのプレゼントの多くは、チョコレートに限定されていて、日本のバレンタインデーの大きな特徴・特異性でもあります。

現在では、チョコレートの年間消費量の4分の1がこの日に消費されると言われるほど、バレンタインデーは国民的行事となっています。

バレンタインデーも当初は、女性が男性にチョコレートを贈るのと同時に、「愛の告白」をする日とされていました。

しかし、現在では、恋人や夫妻の間でも行われるようになり、また、上司や同僚、友人などにもチョコレートを贈る「義理チョコ」や、女性が女性へチョコレートを贈る「友チョコ」などという習慣も生まれているようです。

なお、欧米では、日本に見られるような、ホワイトデーの習慣は存在しないのだそうです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://1netsea.com/mt/mt-tb.cgi/72

コメントする

このブログ記事について

このページは、が2008年1月27日 23:44に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「バレンタインデーのプレゼント」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.0